瀬戸合峡

瀬戸合峡(あいきょう)は、栃木県の日光市にある峡谷です。

鬼怒川の上を望む峡谷の岩盤は、高さ100メートルにもなり、2キロにもわたって続いています。
特に、渡らっしゃい吊り橋からの眺めは抜群です。

紅葉の時期に行っても非常に良いでしょう。

日本観光百景にも選出されています。

観光地情報:


東武鉄道鬼怒川温泉駅から川治温泉駅経由女夫渕温泉行きのバスに乗り川俣平家塚下車
日光宇都宮道路今市IC⇒国道121号、県道23号経由


タグ:日光 自然 峡谷
posted by 栃木 観光 at 12:00 | 日光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。