乙女の滝

乙女の滝は、栃木県の沢名川に流れる滝です。

幅は5メートル、高さ10メートルあり、巨大な岩を挟んで二つに分かれて落ちてきます。滝の様子が乙女の髪のようであるから、この名前がついたという説と、昔、盲目の美しい女性(蛇の化身)が現れた伝説が元になっている、という説があります。他にも人魚説などもあるようです。

観瀑台から滝を眺めることができます。また、滝つぼのそばにも下りれます。

観光地情報:

JR黒磯駅からハイランドパーク行きのバスに乗り、乙女の滝下
東北道那須ICから、県道17号、266号へ


posted by 栃木 観光 at 12:00 | 那須・塩原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。